こんにちは、
ヴィーナスの愛を引き継ぐヒーラー、愛夢です。


今回は、
「21日間の継続ではじめの一歩を習慣づける」
ことについてお話します。


何かを始めるときに、慣れずに行動に移すと
なれば、3日で辞めてしまうということが
あると思います。そう、「3日坊主」です。


まずは、小さなことでも行動することが
大事ですが、まずはどれだけの期間を
目安に頑張ればいいのか、というお話が
出てくるでしょう。


その習慣づけができる基準が、21日なのです。


あなただけではなく、初めて行動に移したとき、
抵抗が生じるものであります。


解りやすい例えとして、初日は一番長く、
疲れやすいものと感じたことはありませんか。
二日目、三日目と時間を重ねるたびに、
だんだんと慣れてくると思います。


しかしながら、慣れてくると習慣化はしやすい
と思いますが、残念ながら初日の辛さに対し、
二日目、三日目と怠慢になってしまう。
そうして「三日坊主」が成り立ちます。


三日坊主を防ぐために、目標に向けて、
少しでも毎日行動し、できた自分を誉める、
そうすることで毎日続けてみる、というお話を
以前の記事でお話しました。


日々習慣化させたい行動を、少しでも毎日、
行動してみる。そして自分を誉める。
これからずっと毎日やり続けるのは、
始めたときに考えるには途方もないことです。


そこで、習慣化づける最低の日にちが、
「21日」という日数なのです。


脳科学的視点から見ても、2週間から4週間程度で
行動の習慣化が定着すると言われています。
まとめた時間でドサッと行動するよりは、
少しの時間を見て毎日行動するのが良いです。


私の経験上、まとまった時間で行動するのは、
集中力が続きません。結果、できない部分が
大きくなってしまい、罪悪感すら生まれます。
最後にはイヤになって、行動できなくなります。


始めは小さくても毎日やり続け、1週間、2週間、
続けていきます。そして3週間、21日続けて、
習慣、定着させます。


単純ではありますが、これが行動を変えるため
習慣化させるための方法です。
参考にしてみてください。


これからも、あなたの幸せを
サポートするものをお伝えしていきます。


このブログが気に入ってくださりましたら、
「”ctrl”+”d”」でお気に入り登録ができます!