こんにちは、
ヴィーナスの愛を引き継ぐヒーラー、愛夢です


今回は、ムカついたときにあなたが取るべき
ことについて、お伝えいたします。


何か腹の立つことや、相手に自分の思いが
きちんと伝わらないこと、クレームなど、
あなたが納得のいかないことなどで、
ムカつくことなどがあると思います。


そういったときに、怒りを相手にぶつけたく
なることが出てくることでしょう。
私も同じ思いになったことは、何度もあります。


ただ、実際にその怒りをすぐにぶつけると、
相手を傷つけることになります。
もしくは、泥沼のような喧嘩が始まるでしょう。
どちらにしても、あまり良くはなりません。


相手のことを理解しづらくなりますし、
人間関係は壊れてしまうばかりです。
まして会社ならば、成績評価にも影響します。


感情だけで相手に怒りをぶつけるのは、
あなたの得になることはないのです。


もしあなたが本当に怒りをぶつけたいならば、
相手の感情を建設的に奮い立たせる方向へ
ぶつけるようにすると良いと思います。


それとは違って、あなたが気持ちをぶつけるため
相手に怒るならば、基本的にいい結果になる
ということは、まずないと言っていいでしょう。


だからと言って、怒りを我慢しろという訳では
ありません。


では、湧きあがった怒りをどうするべきか。
今からお伝えします。


まずは、一人でモノにぶつけて処理をする。
人以外のものに当たるという方法ですが、
ふとんなどの壊れないものに当たる方法です。


次に、感情的に落ち着いて作業ができるなら、
どこに怒りが湧いたのか、落ち着いて考える。
繰り返し怒りを起こすパターンがあるならば、
失敗する原因にもなる可能性があります。


作業を行っていく中で、怒りを起こす理由を
掴んだら、あなたの気持ちを細かく確認します。


例えば、約束を破られたことに腹が立つなら、
裏切られたことに対してなのか、あなたの
望む理想にならなかったからなのか、あなたを
大事にしてくなかったからなのか、を考えます。


気持ちを細かく確認して、怒りの理由を
丁寧にひも解いていくのです。
怒りの理由を理解すると、あなたが怒りから
抜け出すことができるようになってきます。


そうすれば、笑顔も増えてきます。
いつも怒っている人と、いつも笑っている人。
あなたが一緒に居たい人は、どちらですか。


今回の記事を、参考にしてみてください。


これからも、あなたの幸せを
サポートするものをお伝えしていきます。


このブログが気に入ってくださりましたら、
「”ctrl”+”d”」でお気に入り登録ができます!