こんにちは、
ヴィーナスの愛を引き継ぐヒーラー、愛夢です


今回は、腹が立つ相手と向き合う方法に
ついて、お伝えいたします。


あなたが腹が立つ相手がいるとき、
何か嫌なことがあることがあるのだと思います。


恋人を取られたことでしょうか。
仕事もしないで威張ってばかりいるからですか。
前向きにならず、文句を言っているからですか。
あなたの思い通りにならないからですか。


腹が立つことを思い浮かべれば、
あなたが驚くくらい、いっぱい出て来ます。
良くないことを挙げていくのは簡単なのです。
負のエネルギーは強い、というのもあります。


一番、考えやすい理由としては、普段から
あなたの中に腹が立つことを無意識のうちに
考えているから、というのもあります。


腹の立つことは、結果はどうであれ、
エネルギーに変えやすいというのはあります。
怒りを中心とした攻撃的なものです。


悪口、文句、暴力、といったものですが、
ストレス解消のためには手取り早い手段になり、
発散もしやすく心もスカっとするものです。


しかしながら、そのせいで腹が立つ相手は
あなたの負の行為で傷ついてしまいます。
あなたは正義で発散されていると思いますが、
相手にとっては大きな傷になってしまうのです。


あなたが相手に攻撃したくなる姿勢になるとき、
多くの場合は「被害者」と「加害者」という
考え方を作り、そのうえで「被害者」の意識に
立って、相手を攻撃したくなってきます。


相手が正しく説教していたとしても、
相手の機嫌が悪かったにしても、あなたには
関係なかったのです。あなたは既に被害者で、
加害者に映している相手を攻撃したいのです。


対立している、嫌いな相手だけではありません。
ニュースを見るたびに批判したりするのは、
無意識に被害者の意識に立っているのです。


ニュースを見るたびに、事件を見て犯人を憎み、
そしてあなたが正義だという意識が、
知らず知らずのうちに働きます。


殺人事件など、明らかに悪と解る出来事なら
理解できますが、その意識が自動的に働く状態に
なっていることも理解すると良いでしょう。


生活保護でパチンコや酒に走る人がニュースに
なっております。支払っている税金が何もしない
堕落した人に使われている、というのは、
確かに悲しい出来事であると思います。


ただ、そのことに対して怒るというのは、
どこからきているのかを考えてみます。


生活保護を受ける堕落した人に向けるのは、
気持ちは解るのです。そのうえで生活保護を
打ち切って死んでくださいと言いたいのですか。


決して悪いと言いませんが、そこに被害者と、
加害者の意識が働いていることを理解します。


汗を流して払っている税金が、決して立派と
言えない相手に使われて、ふざけているとしか
思えない気持ちになる被害者としてのあなた。


立ち上がろうと努力もしないで、税金でラクして
生活している人として見る、加害者の相手。


繰り返しますが、決して腹を立てるな、または、
怒りは悪いと言っている訳ではありません。


被害者、加害者の意識を、できる限り取り除く、
それが大事なポイントなのです。


あなたにはあなたの事情があるのと同じように、
相手にも相手の事情があったのです。
その部分はしっかりと理解しましょう。


腹の立つ相手の事情を、できるだけ考える。
あなたの被害者意識を処理する。
この2つを整理することで、気持ちがスッキリと
していき、あなたの心も元気になります。


あなたの被害者意識を取り除くために、
あなたで今からできることですが、まずは
「あなたであなたをしっかりと愛する」ことと、
「周りはあなたを応援している」と思うのです。


これらのことを意識しながら、あなたの中で、
ゆっくりと心の中を整理していきましょう。
整理できれば、腹が立つ相手と向き合えます。
加えて、必要以上に腹が立たなくなります。


そうすると、あなたが楽しく生活できます。
ぜひ、今回の記事を、参考にしてみてください。
これからも、あなたの幸せを
サポートするものをお伝えしていきます。