こんにちは、
ヴィーナスの愛を引き継ぐヒーラー、愛夢です。


今回は、社会復帰するあなたに待つ敵について
あなたにお伝えいたします。


何かの理由で引きこもりになってしまったり、
うつになって長い間休んでしまってから、
社会復帰するときに注意しないといけない、
問題についてのお話です。


あなたが社会に復帰して、心はやる気に満ちて
いるところだと思います。しかしながら、
あなたのスキルは社会に慣れていないことが
多いと思います。


まず社会復帰したときに、社会が求める内容は
あなたの状況を汲み取ってくれないのです。
言い変えれば、会社やコミュニティの中で
求められる基準に沿ってあなたを判断します。


あなたが社会から求めるスキルを消化すれば、
問題なく社会復帰へのステップを踏むことは
できるのですが、もしそうでなかった場合、
生活が辛くなり、元に戻ってしまうのです。


社会が求めるスキルを消化できず、
また引きこもりやうつを再発した場合、
社会復帰に失敗した「傷」が残ってしまい、
復帰するためのハードルが高くなるのです。


どうすればあなたが、社会復帰するときに
現れるかもしれない「敵」に向き合えるか。


社会復帰するあなたに待つ敵に向かう方法を、
いくつか提案をし、そこからあなたでもできる
対策についてお話していきます。


まず、あなたの状況をお話することです。


復帰する先のコミュニティ、会社だったり、
家族だったりするかもしれませんが、
あなたの理解してもらい、あなたを見るための
ハードルを下げてもらうのもひとつでしょう。


しかしながら、周りだけにあなたの状況を
理解してもらうだけですと、なかなか社会に
馴染めないことも多いと思います。


更に、あなたが今の状態をお話したくない、
ということもあると思います。それでも、
あなたができることをお話します。


それは、あなたのできる限り「努力」を
することです。それが周りが空回りに見えても、
あなたが努力する気持ちがあれば良いのです。


周りの評価が社会復帰への結果に表れない
かもしれません。それでまた元に戻る可能性も
出てきてしまうでしょう。


それでも、あなたが努力して起きた結果なら、
そこから学ぶことも出てきます。もちろん、
努力をして社会復帰がうまくいくことだって、
確実に出てきます。安心して努力しましょう。


これからも、あなたの幸せを
サポートするものをお伝えしていきます。


このブログが気に入ってくださりましたら、
「”ctrl”+”d”」でお気に入り登録ができます!